本文へ移動

ブログ 「 名古屋市西区北部いきいき支援センター 」からのお知らせ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

地域包括ケアフェスティバルに参加しました。

2019-11-24
イオンタウン名西で開催した「第三回地域包括ケアフェスティバル」に参加させていただきました。
地域包括ケアとは「誰もが住み慣れた街で、安心して暮らし続ける為の仕組み」で、地域包括ケアフェスティバルは、地域包括ケア活動について、西区民の皆さまに広くお知らせするイベントです。
当日の催し物の一つの「はいかい高齢者お帰り支援事業」の声掛け体験会では、買い物をされている方々に参加してもらい、認知症により自宅への帰り方が分からない高齢者役のスタッフに対して、「何か困り事はないですか?」「今日はどちらに行かれるのですか?」と声を掛ける体験をして頂きました。
困っている人に対して気軽に声を掛けることで、自宅に帰れる人がいるというコンセプトをお伝えするのが目的です。
中にはどんな声掛けをすれば分からない参加者もいらっしゃいましたが、介護職のスタッフからアドバイスをさせていただく等して無事終了しました。最終的には70名以上のご参加を頂きました。
また「認知症クイズラリー」では、イオンタウン名西内の三か所に認知症についての簡単なクイズを設置し、全問答えたら、粗品をプレゼントするイベントを行いました。
コンセプトとしては、認知症のクイズを行うことで、参加された方々が自宅に戻った時に、ご家族で認知症についての話題をするきっかけとなればという事でしたが、こちらもたくさんの方々に参加して頂き、大盛況でした。
その他にも、認知症カフェ体験会、ハンドトリートメント体験会や、地域の高齢者向けサロン発表会、演芸会や医師による健康について講話等も同時開催で大勢の方にお越し頂きました。
この「地域包括ケアフェスティバル」は毎年開催させて頂いておりますので、まだ未体験の方は、是非来年のフェスティバルにお越しください!

天神山福祉会館で認知症予防教室

2019-11-20
令和元年11月に3回 天神山福祉会館で認知症予防教室の後期出張講座を行いました。
70代・80代の女性が多く、毎回ほぼ定員いっぱいのご参加で認知症への関心の高さが伺えました。
数名、男性のご参加もあり「仕事もしている」と仕事と健康予防の両立に励む姿も頼もしかったです。認知症講話では老化と認知症による物忘れの違いを理解して頂きました。
早期発見・予防の話は認知症予防10か条をみんなで唱和しました。
休憩時間に踊った西区自助力音頭は1番から終わりまでみんな生き生きと踊っていました。
【認知症ケアパスこれからの自分】のグループワークでは野菜中心で何でも食べると食事に気を遣っていること、病気になったら主治医に何でも話せるといいねと活発に意見も出ました。
来年度の認知症予防教室でも皆さんに元気にお会いできるのを楽しみにしています!!

おれんじドア 11月16日に開催しました!

2019-11-16
秋晴れの行楽日和の中、11月16日に「おれんじドア も~やっこなごや」-ご本人の為の物忘れ相談窓口-を開催しました。
今回は、これまでにないくらいの大盛況で、認知症当事者の方が12人、家族支援者が13人、見学者が3人、個別相談者が1人参加されました。
当事者同士の席は、皆さん笑顔で会話も大盛り上がりでした。「ここに来ると、皆んな一緒だし、何を言ってもいいよと励まされています」「この場所に来るのが楽しみで仕方がないです」といった話が聞かれました。家族席では、「娘として、母に怒ってはいけないと心では分かっているんだけど、実際の所は、なかなか上手くいかない」といった悩みを口にされる家族様に対して、同席の方から「皆んな一緒よ」「小さい事にくよくよしても仕方がないし、笑顔で楽しくやらなきゃね」と共感して励ましの言葉を掛け合っていました。
「おれんじドア」は、ここでの出会いをきっかけに、様々なつながりができ、前向きに生活していくエネルギーを共有できる場所になればと思っています。
素敵な「出会い」を大切に、皆さんが前向きに笑顔で日々穏やかに過ごしていける様に、いきいき支援センター職員一同努めて参ります。
 
次回開催
日時 : 令和元年 12月 21日(土) 13:30 ~ 15:30
場所 : 名古屋市西区役所4階多目的室(当日は案内の人が役所前に立っています)

第5回おしゃべり茶房を開催しました。

2019-11-13
令和元年11月13日(水)14:30 ~ 16:00
第5回【おしゃべり茶房】(地域交流サロン)を開催致しました。
節目の第「5」回目となる。今回は、6名の方が参加してくださいました。
皆さん常連組の参加者の方で、「また、今月も顔が見れたわね」「お久しぶりね、元気だった?」とお茶を飲みながら、互いの近況報告をしていました。
始めに「腰痛予防チェック!!」のミニ講話を行いました。腰痛や膝関節痛等は、皆さんに共通の悩みで、熱心にメモを取りながら聴いてくださいました。
その後は、「回想法」という事で、昔の懐かしい映画ポスターや往年の銀幕映画スターの画像プリントを見ながら、昔話に大いに花が咲いていました。「この女優さんは美人よねぇ~」「私、この映画を見に栄に出掛けたのよ」「懐かしいわねぇ~」と目をキラキラさせながらまるで少女時代に戻ったかの様に笑顔で会話が弾んでいました。
 
「おしゃべり茶房」は今後も毎月第2水曜日の開催が決定しています。いきいき支援センター職員、ボランティアスタッフ一同、次回の開店営業に向けて張り切って準備していきますので、是非一度おしゃべり茶房に足をお運びください。
次回開催日 12月11日(水)14:30~16:00予定
場所 コミュニティカフェかかぽ 西区市場木町67番地
おしゃべり茶房に関するお問い合わせは西区北部いきいき支援センター 担当坂本まで

10月のおれんじドアを行いました

2019-10-19
『おれんじドア 10月 19日に開催しました!』
台風の季節到来、薄曇りで足元を気にしながらではありましたが、10月19日に「おれんじドアも~やっこなごや」-ご本人の為の物忘れ相談窓口-を開催しました。
今回、山田真由美さんは欠席でしたが、認知症当事者の方が6人、家族支援者が8人、見学者が1人参加されました。
今回は、久しぶりにご参加された方も一緒にテーブル席に座り、お話の輪の中で自分の思いや不安な気持ちをお話されていました。多少の緊張の色も見え隠れしていましたが、「自分一人だけではなく、皆んな一緒なんだ!」「ここへ来ると、少し勇気が貰えます」とたくさんの笑顔が見られました。和やかな雰囲気の中で会が終わり、「来月のおれんじドアを楽しみに、また明日からがんばりましょう!」と帰って行かれました。
「おれんじドア」は、ここでの出会いをきっかけに、様々なつながりができ、前向きに生活していくエネルギーを共有できる場所になればと思っています。
素敵な「出会い」を大切に、皆さんが前向きに笑顔で日々穏やかに過ごしていける様に、いきいき支援センター職員一同努めて参ります。
次回開催
日時 : 令和元年 11月 16日(土) 13:30 ~ 15:30
場所 : 名古屋市西区役所4階多目的室(当日は案内の人が役所前に立っています)
2
2
2
7
4
4
お問い合わせ
052-918-7410
特定非営利活動法人
かくれんぼ
お問い合わせはこちら
NPO法人 かくれんぼ 周辺地図
特定非営利活動法人
かくれんぼ
〒462-0047
愛知県名古屋市北区金城町四丁目47番地の3
かくれんぼ福祉センタービル

TEL.052-918-7410
FAX.052-918-7411

────────────────────
●居宅介護支援
●認知症共同生活介護
●通所介護      ●訪問介護
●人材育成講座    ●NPO活動
●上飯田福祉会館
●名古屋市西区北部いきいき支援センター
●軽費老人ホーム 名古屋市きよすみ荘
●ハローステーション 
────────────────────
TOPへ戻る