本文へ移動

ブログ 「 名古屋市西区北部いきいき支援センター 」からのお知らせ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

12月貴生町サロンに参加しました。

2019-12-25
12/25(水)13:30~貴生町の集会所にて『貴生町サロン』に参加しました。
地域住民の方々と「クリスマス」の飾り作りを行いました。赤色や緑色の布で<ヒイラギの葉>や<クリスマスブーツ>の飾り物を作り模造紙に貼り付けていきました。
「これは何処に貼ったらいいかしら」「色合いが重なっちゃったわねぇ~」等々と参加者同士で相談しながら完成させていました。完成した作品を壁に展示すると「あら~、やっぱり綺麗ねぇ~」「布や毛糸で温かみがあっていいわねぇ~」等と歓声が上がっていました。
その後は、朗読ボランティアさんによる「聖夜の奇跡」の朗読を聞き、クリスマス気分で盛り上がっていました。
『貴生町サロン』は毎月第4水曜日13:30~開催しています。
次回は令和2年1月22日(水)の予定です。お正月気分で「かるた」遊びをしようかと思っています。いきいき支援センターもお邪魔します。
是非お気軽にお越しください。

おれんじドア 12月21日に開催しました。

2019-12-21
12月21日に令和元年最後の「おれんじドアも~やっこなごや」ご本人の為の物忘れ相談窓口を開催しました。
年末師走の寒空の中、当日の参加者は山田真由美さんを含む、認知症当事者の方が8人、家族支援者が10人参加されました。
当事者同士、家族者同士、どちらの席からも、笑い声が聞こえてきて、和気あいあいとした雰囲気の中で楽しそうに会話が盛り上がっていました。「毎回毎回、この場所に来るのが楽しみで、皆さんから元気をもらって、また、明日から頑張ろうと思える」と笑顔で話して下さいました。
年内最後の「おれんじドア」も大盛況でした。また、来年も皆さんのたくさんの笑顔に会える様に、職員スタッフ一同頑張っていきたいと思います。
皆さん、良い新年をお迎えください。
「おれんじドア」は、ここでの出会いをきっかけに、様々なつながりができ、前向きに生活していくエネルギーを共有できる場所になればと思っています。
素敵な「出会い」を大切に、皆さんが前向きに笑顔で、日々穏やかに過ごしていける様に、いきいき支援センター職員一同努めて参ります。
次回開催
日時 : 令和2年 1月 18日(土) 13:30 ~ 15:30
場所 : 名古屋市西区役所4階多目的室(当日は案内の人が役所前に立っています)

こころカフェに参加しました。

2019-12-20
12/20(金)9:30~グループホーム・小規模多機能『こころ比良』で毎月開催されている『こころカフェ』に参加しました。
地域住民の方々と入所者の方々の計11名に参加頂けました。自己紹介に始まり、指体操やオリジナルビンゴゲーム等、皆で和気あいあいとした90分となりました。
『こころ比良』職員さんお手製のデザート(とっても可愛い!)と美味しいコーヒーでおしゃべりにも花が咲いていました。
施設内の様子や、介護相談に乗ってもらえる場所と言うことを地域住民の方へ知ってもらう良い機会となったのではないでしょうか。
『こころカフェ』は毎月第3金曜日・午後に開催しています。次回1月17日(金)は音楽ボランティアによる金管四重奏の演奏があります。いきいき支援センターもお邪魔します。
是非お気軽にご参加下さい。

12月19日 浮野学区にて家族サロンを開催しました。

2019-12-19
これまではいきいき支援センター研修室でのみ家族サロンを行ってきましたが、今回から2カ月に1回のペースで浮野学区でも家族サロンを行うことになりました。青木民生委員会長が行っていらっしゃる『医療介護福祉相談』の枠内で偶数月の第3木曜10:00~11:30の開催となります。
今回は初回ですが、民生委員さんや薬局さんのご協力を得て5名の方にご参加頂きました。なかなか受診をされない旦那様の件で、同じく旦那様の介護をされている他参加者の方が共感を示される場面も見られました。
次回は2月20日(木)10:00~の開催を予定しております。今後は回ごとにテーマを設けて講話も行っていく予定です。

地域包括ケアフェスティバルに参加しました。

2019-11-24
イオンタウン名西で開催した「第三回地域包括ケアフェスティバル」に参加させていただきました。
地域包括ケアとは「誰もが住み慣れた街で、安心して暮らし続ける為の仕組み」で、地域包括ケアフェスティバルは、地域包括ケア活動について、西区民の皆さまに広くお知らせするイベントです。
当日の催し物の一つの「はいかい高齢者お帰り支援事業」の声掛け体験会では、買い物をされている方々に参加してもらい、認知症により自宅への帰り方が分からない高齢者役のスタッフに対して、「何か困り事はないですか?」「今日はどちらに行かれるのですか?」と声を掛ける体験をして頂きました。
困っている人に対して気軽に声を掛けることで、自宅に帰れる人がいるというコンセプトをお伝えするのが目的です。
中にはどんな声掛けをすれば分からない参加者もいらっしゃいましたが、介護職のスタッフからアドバイスをさせていただく等して無事終了しました。最終的には70名以上のご参加を頂きました。
また「認知症クイズラリー」では、イオンタウン名西内の三か所に認知症についての簡単なクイズを設置し、全問答えたら、粗品をプレゼントするイベントを行いました。
コンセプトとしては、認知症のクイズを行うことで、参加された方々が自宅に戻った時に、ご家族で認知症についての話題をするきっかけとなればという事でしたが、こちらもたくさんの方々に参加して頂き、大盛況でした。
その他にも、認知症カフェ体験会、ハンドトリートメント体験会や、地域の高齢者向けサロン発表会、演芸会や医師による健康について講話等も同時開催で大勢の方にお越し頂きました。
この「地域包括ケアフェスティバル」は毎年開催させて頂いておりますので、まだ未体験の方は、是非来年のフェスティバルにお越しください!
2
1
0
1
5
6
お問い合わせ
052-918-7410
特定非営利活動法人
かくれんぼ
お問い合わせはこちら
NPO法人 かくれんぼ 周辺地図
特定非営利活動法人
かくれんぼ
〒462-0047
愛知県名古屋市北区金城町四丁目47番地の3
かくれんぼ福祉センタービル

TEL.052-918-7410
FAX.052-918-7411

────────────────────
●居宅介護支援
●認知症共同生活介護
●通所介護      ●訪問介護
●人材育成講座    ●NPO活動
●上飯田福祉会館
●名古屋市西区北部いきいき支援センター
●ハローステーション 
────────────────────
TOPへ戻る