本文へ移動

ブログ 「 介護職員養成教室 」からのお知らせ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

実務者研修で個別介護計画書の作成を勉強しました

2022-09-30
実務者研修科では、個別介護計画書の作成を勉強しました。

個別介護計画書とは、ケアマネージャーが作成したケアプランをベースとして、
実際にどのようなケアを提供するのかを具体的に計画するものです。
現場では、計画書に基づき、共通の目的でケアが実行されることとなるため、
ケアを行う上でとても大切なものとなります。

この課題に対して、グループに分かれて、それぞれ活発に意見を出し合い、発表しました。
みなさん、利用者さまのために何ができるかを真剣に考えていることが印象的でした。

車いすでの移動移乗の実践をしました

2022-09-21
車いすをつかった移動・移乗の実技を行いました。
建物の玄関に出て、車いすを実際に動かしてみました。
段差での動かし方に最初は苦労をしていましたが、
徐々にみなさん慣れてきました。

利用者さまがストレスなく移動・移乗できるように
なりましょう!

卒業制作を作成しました

2022-08-12
6月入校の初任者研修科教室では、8月の卒業に向けて、卒業制作を作成しました。
3チームに分かれてチームで作りました。
みなさんが3か月間で学んだこと、印象に残ったことを一枚の模造紙で表現をされていました。
それぞれの思いが詰まった、良い卒業制作となりました。

3か月間ここで学んだことを、今後に活かせていただけたら嬉しいです。

認知症予防のためのレクリエーション創作授業を行いました

2022-07-15
初任者研修コース2クラス合同で、
「認知症予防のためのレクリエーション創作授業」を行いました。

それぞれのクラスでみんなで楽しくできる
レクリエーションを考えて、発表いたしました。

例えば、
●輪になってリズムにのって、順番にしりとりを続ける
●リズムにのって、簡単なダンスをする
●座りながら、リズムよく足踏みをする
●ペアになって早歩きしながら、100から3ずつ引き算をしつづける
などなど…

生徒さんがそれぞれ考えて、楽しく発表していました。

笑い声が絶えず、楽しそうに発表していたことが印象的でした。
やる側が楽しければ、受ける側も楽しくなると実感できました。
楽しく創作ダンスをしました
歩きながら100から3ずつ引き算を続けます

視覚障がいの方からご講義をしていただきました

2022-06-29
初任者研修受講のクラスにて、
視覚障がいの方が盲導犬と一緒に来校されて、
ご講義をしていただきました。

その中では、
生徒さんに実際に目隠しをしてもらい、
白杖のみで教室の隅から隅へ移動をしました。
思い通りに進めない人、
途中で自分がどこにいる分からなくなりパニックになる人が
たくさんいました。
視覚障がいの人が、いかに苦労して街中を歩いている気持ちを
少し体感することができました。

また、信号待ちで困っている視覚障がいの人がいたら、
声をかけていただくと、本人は嬉しいとのこと。
大変勉強になりました、

障がいのある人も暮らしやすい世の中にするためには、
少しの勇気が必要だと感じました。
アイマスクと白杖で盲体験
盲導犬
3
9
1
1
7
9
お問い合わせ
052-918-7410
特定非営利活動法人
かくれんぼ
お問い合わせはこちら
NPO法人 かくれんぼ 周辺地図
特定非営利活動法人
かくれんぼ
〒462-0047
 愛知県名古屋市北区金城町四丁目35番地の1
かくれんぼ福祉センター

TEL.052-918-7410
FAX.052-918-7411

────────────────────
●小規模多機能型居宅介護
●認知症共同生活介護
●相談支援     
●介護職員養成教室 
●上飯田福祉会館
●名古屋市西区北部いきいき支援センター
●軽費老人ホーム 名古屋市きよすみ荘
●ハローステーション 
●NPO活動────────────────────
TOPへ戻る