本文へ移動

ブログ 「 かくれんぼケアマネ日誌 」

RSS(別ウィンドウで開きます) 

バレンタインデー

2018-02-08
 立春も過ぎましたが、まだまだ寒さが厳しい毎日ですね。インフルエンザも流行中ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。
 さて、2月14日はバレンタインデーです。本来の意味や目的はさておき、甘い物に目がない私はたくさんのチョコレートを楽しめる嬉しい時期です。ここ数年はチョコレートが健康に及ぼす良い影響が取り上げられることも増えたように感じます。チョコレートの成分「カカオポリフェノール」が動脈硬化の原因とされる「LDL(悪玉)コレステロール」の酸化を防ぐ働きがあることがわかり、動脈硬化予防につながると言われています。最近ではポリフェノールの多いチョコレートが多く売られており、1日25g程度摂取するのが健康習慣に良いとされています。これからはチョコレートの成分も気にしながら選ぶのも良いかもしれませんね。    【愛葉】

節分

2018-01-24
 まだまだ寒い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。節分とは本来「季節を分ける」ことを意味し立春、立夏、立秋、立冬のそれぞれ前日を指し1年に4回あるそうです。今年の節分は2月3日の土曜日。恵方は南南東です。豆まきや恵方巻きを食べ、楽しまれるご家族も多いのではないのでしょうか。我が家も毎年楽しみにしています。立春といえでも寒さが身に染みる毎日。インフルエンザも流行中。手洗い、うがいを忘れずに元気に春をお迎え下さい。 【 桐 岡 】

大寒

2018-01-09
 皆様、寒さ厳しき折、いかがお過ごしでしょうか。私は正月休みもあっという間に過ぎ、日常生活がかえってきたという感じで毎日を過ごしていますが、今日は大寒についてお話しさせて頂きます。大寒は二十四節気の一つで、毎年日にちが変わりますが今年は1月20日になります。ただ期間としての意味もあり、その際には1月20日以降、次の節気の立春の2月3日までの意味になります。ところで皆様、大寒卵という言葉をお聞きになったことはありますか。今でこそ卵は一年中手に入りますが、昔は卵も貴重品のうえ、特に寒い時期は鶏が卵を産むことが少なく、手に入りにくいので、大寒卵は大人が食べると金運も上がり、子供が食べると身体が丈夫になると言うことで大寒に卵を食べる習慣が出来上がったと言われます。実際、皆様もご存知の通り卵は身体にもよく栄養価も高いのでこの時期に卵を食べても皆様も大寒を元気に乗り越えてくださいませ。 【 桐 岡 】

年末のご挨拶

2017-12-26
 本年も大変お世話になりましてありがとうございます。まだまだ至らぬ点があり利用者様にはご迷惑をおかけすることもあったと思いますが、「かくれんぼに頼んでよかった」と思って頂けるよう努めますので、引継ぎご指導のほど宜しくお願いいたします。失礼ながら年末年始のご挨拶とさせていただきます。なお、弊社の年末年始休業期間は、12月29日(金)~1月3日、新年は1月4日(木)8時30分から営業いたします。それでは、どうぞよいお年をお迎えくださいませ。来年もよろしくお願いいたします。

師走

2017-12-14
 皆様、寒さも本格的になってきましたがいかがお過ごしでしょうか。師走を迎え忘年会やクリスマス等、色々なイベントがたくさんあり、忙しく過ごされている方も多いのではないでしょうか。かくれんぼでも毎年恒例のもちつき大会のイベントを開催します。昔は珍しくなったもちつきも、準備が大変な事から行う人も減り、珍しいイベントの一つとなりました。かくれんぼでは、子供用の臼と杵も用意していることから、親子で参加され、我が子がもちをついている写真を撮り、年賀状にして楽しんで頂けているようです。たくさんの写真を撮って思い出を作ってくださいね。つきたてのおもちの他にも出店や温かい豚汁等をご用意して皆様の参加をお待ちしております。あわただしい年の暮れどうぞ健やかにお過ごし下さいませ。
2
7
9
1
5
1
お問い合わせ
052-918-7410
特定非営利活動法人
かくれんぼ
お問い合わせはこちら
NPO法人 かくれんぼ 周辺地図
特定非営利活動法人
かくれんぼ
〒462-0047
 愛知県名古屋市北区金城町四丁目35番地の1
かくれんぼ福祉センター

TEL.052-918-7410
 FAX.052-918-7411

────────────────────
●小規模多機能型居宅介護
●認知症共同生活介護
●居宅介護支援
●相談支援     
●介護職員養成教室 
●上飯田福祉会館
●名古屋市西区北部いきいき支援センター
●軽費老人ホーム 名古屋市きよすみ荘
●ハローステーション 
●NPO活動────────────────────
TOPへ戻る