本文へ移動

ブログ 「 きよすみ荘」の毎日

RSS(別ウィンドウで開きます) 

1階食堂の床を全面張り替えました。

2023-10-29
 こんにちは。支援員の星野です。今月ここ「軽費老人ホーム名古屋市きよすみ荘」は1階食堂のラバーの床材が古くなり、あちらこちらでめくれている所が目立つようになりましたので、安全面の観点から床の全面張り替えを行ないました。施工業者様が朝食、昼食、夕食の3食の時間を確保してくださり、数日間で無事施工を完了していただきました。
 
 新しい床材は白を基調としたものを利用。柱も白く塗装して食堂がとても明るい感じになりました。入荘者様には大好評です。皆でこのきれいなで明るい食堂を保っていけるように努力していきましょう。
従来の床材です。
白を基調とした落ち着いた模様ですね。
食堂全体が明るくなりました!
1階ロビーのお花です。

「ぎふ長良川鵜飼」

2023-10-12
 こんにちは。支援員の星野です。先日、「ぎふ長良川鵜飼」の観覧に参加いたしました。ここ「軽費老人ホーム名古屋市きよすみ荘」の所属する「特定非営利活動法人かくれんぼ」が職員への福利厚生の一環として開催。かくれんぼグループの介護施設などの職員が多数参加して、とても賑やかな催しとなりました。グループの介護施設の多くが名古屋市北区にあり、名古屋市港区にあるきよすみ荘に勤務する我々は、あまり会うことがなかった施設の方々と交流することができ、とても有意義な時間を過ごすことができました。

 夕方6時30分頃、長良川の船着き場から「光秀丸」に乗船。船がゆっくり川岸に停泊してから、お弁当を食べながら改めて職員全員が自己紹介。十数名が海外から日本に来て勤務されている外国籍の職員(特定技能実習生や技能実習生)です。インドネシア、フィリピン、カンボジアなどから来ている方たちです。皆さん実に明るく、とても聞きやすい日本語で自己紹介をしていました。介護の仕事をしながら日本語学校に通っていると聞いて、自分も大いに刺激を受けました。

 夜もすっかり更けた7時45分に鵜飼の始まりを告げる花火が打ち上げられ、いよいよスタート。1300年の歴史のある鵜飼はとても美しく幻想的で波ひとつない川面に、幽玄に映える闇夜に松明(たいまつ)を灯した鵜飼の船が近づいてきました。鵜匠さんの見事な手さばきで十数羽の鵜が長良川に潜り、アユを獲って飲み込んだ様子がよくわかりました。静かな時間が流れ、鵜が川に潜るバシャバシャと言う音だけが聞こえてきました。

 今回の催しに参加させていただき、ありがとうございました。今後につなげていきたいと思います。
 
さあ「光秀丸」に乗船。
屋形船の中で自己紹介。
鵜匠さんの見事な手綱さばき。
松明(たいまつ)の明かりが幻想的。
鵜が獲った鮎。旅館に卸されます。

レモン

2023-10-08
レモンの木
 グリーンレモン
レモン
秋はグリーンレモン
  支援員の”M”です。
秋にしか収穫できず、貴重なレモンが 
きよすみ荘では収穫できます。
輸入レモンは店頭に並ぶ頃には黄色くなってしまいます。
だから国産のこの時期のグリーンレモンが貴重なのです。

グリーンレモンは爽やかな香りが特徴です。
紅茶や、炭酸飲料に入れて楽しんでみてはいかがですか

とある入荘者様の一日

2023-10-01
伊勢旅行
 夫婦岩
 伊勢神宮
ホテルからの眺め
  支援員の”M”です。

とある入荘者さまの一日です。
やっぱり日本人はお伊勢参りですね。



きよすみ荘 南海トラフ地震・震災時避難訓練 洪水時避難訓練

2023-09-29
 こんにちは。支援員の星野です。先日、ここ「軽費老人ホーム名古屋市きよすみ荘」で入荘者様と職員による合同避難訓練を行いました。最高気温が35℃を超えるとても暑い日でしたが、多くの入荘者様が参加して下さいました。

  最初に地震が発生した想定で「地震です。揺れが収まるまで、部屋を出ないで下さい。玄関の戸を開けて、テーブルの下、トイレなどで、じっとしていてください。」と館内放送で呼びかけたあと、「揺れは収まりましたが、建物が倒れる心配があります。西側の階段を使用し、玄関前の空き地に避難して下さい。エレベーターは使えませんので、安全に注意して避難して下さい。」と続けます。入荘者様は防災頭巾をかぶり、非常用のリュックサックを背負って落ち着いて玄関前に来られました。点呼をして、皆様の安全が確認されました。

 続いて津波を想定した訓練に移りました。携帯用拡声器を使用して「南海トラフが震源と思われる震度6強の地震が発生しました。太平洋沿岸の区域には大津波警報が発令されました。尚、この施設にもおよそ1時間で津波が到達すると思われます。施設1階・2階が浸水するとおもわれるので、直ちに施設、4階へ避難して下さい。エレベーターは使えませんので、安全に注意して避難して下さい。」と呼びかけます。参加者様はここでも落ち着いて、手すりなどを使いながら階段で施設の4階まで上がっていただきました。最後に消火器訓練をして終了です。

 今年の9月は関東大震災から100年になりました。NHK朝ドラ「らんまん」でも当時の大震災の様子が流れていました。参加者様は私語もなく、実際の地震と想定して取り組んでいただきました。「備えあれば憂いなし」。皆様の防災意識の高さに感心させられました。
1階玄関前に落ち着いて避難しました。
「大津波警報発令。階段で4階へ移動を!」
エレベーターを使わず、無事4階へ移動。
1階ロビーのお花です。
食堂もすっかり秋の様子です。
3
9
6
2
5
6
お問い合わせ
052-918-7410
特定非営利活動法人
かくれんぼ
お問い合わせはこちら
NPO法人 かくれんぼ 周辺地図
特定非営利活動法人
かくれんぼ
〒462-0047
 愛知県名古屋市北区金城町四丁目35番地の1
かくれんぼ福祉センター

TEL.052-918-7410
FAX.052-918-7411

────────────────────
●小規模多機能型居宅介護
●認知症共同生活介護
●相談支援     
●介護職員養成教室 
●上飯田福祉会館
●名古屋市西区北部いきいき支援センター
●軽費老人ホーム 名古屋市きよすみ荘 
●NPO活動────────────────────
TOPへ戻る