特定非営利活動法人かくれんぼ|居宅介護支援|共同生活介護|通所介護|訪問介護|福祉人材育成講座|NPO法人|上飯田福祉会館|愛知県名古屋市

qrcode.png
http://kakurenbo.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

名古屋市西区北部いきいき支援センター

 

名古屋市西区北部 いきいき支援センターへようこそ

名古屋市西区北部 いきいき支援センターへようこそ
 
名古屋市西区北部いきいき支援センター
 
 平成30年4月より名古屋市からの委託を受け、名古屋市西区北部いきいき支援センターを特定非営利活動法人かくれんぼが運営しています。
 西区北部の皆様に、いつまでも安心して暮らしていただけるよう、医療・保健・福祉の機関と連携をとりながら、相談に応じサービスの調整などの支援をいたします。
 

いきいき支援センター(地域包括支援センター)とは

いきいき支援センター(地域包括支援センター)とは
 
 
いきいき支援センターは、高齢者のみなさまがいつまでも住み慣れた地域で安心して生活できるよう、
保健師、社会福祉士、主任介護支援専門員などの専門職がチームとなって、
健康・福祉・介護など様々な面から高齢者のみなさまを支える機関です。
 健康・福祉・介護など、生活の中でお困りのことやご心配なことがありましたら、
担当のいきいき支援センターへご相談ください。
 
 

施設案内

施設案内
 
名古屋市西区北部いきいき支援センター外観
 
名古屋市西区北部いきいき支援センター研修室
 

名古屋市西区北部 いきいき支援センターのご利用案内

名古屋市西区北部 いきいき支援センターのご利用案内
 
 
 
 
 
 

名古屋市西区北部いきいき支援センターからのお知らせ

名古屋市西区北部いきいき支援センターからのお知らせ
フォーム
 
『そう言っといてよ!』
2018-10-26

いきいき支援センターの前を

自転車で通りかかったお爺ちゃま

 

まあ、お爺ちゃまだなんて失礼な。

でもでも本当に気さくで優しくて元気のいい

思わず「お爺ちゃま」と甘えたくなるような

魅力的な方でした。

 

ご用件はというと「赤い羽根共同募金」。

募金をするだけのためにわざわざ自転車を停めて

事務所の中に入って来てくださり

募金箱に入れてくださいました。

 

お礼の赤い羽根をお渡ししたのですが

シールで貼り付ける方式が不便だとご指摘。

 

「前の方がよかったな

これだといっぺん剥がすともう着かんがね」

 

ごもっとも。

私も長年あの細い針の羽根に親しんだ世代です。

 

「そう言っといてよ!」

と自転車に跨って颯爽と帰って行かれました。

 

ありがとう。

あなたの声は必ず伝えます。

 
『オリンピックを目指して』
2018-10-26

このマークをご存知ですか?

「手話で応対しますよ」「筆談で応対しますよ」

とコミュニケーションを保障することを表すマークです。

 

全日本ろうあ連盟が中心となってデザインし、

普及に努めています。

 

今年の4月から障害者差別解消法が施行されました。

コミュニケーションにおいて

聞こえと言葉の不自由な方々が遠慮されたり

不利益を被ったりされないように

「大丈夫ですよ~」と発信します。

 

名古屋市西区北部いきいき支援センターにも

掲げてありますよ。

 

あ、見出しの「オリンピック~」の意味ですが

来る2020年の東京オリンピックには

世界中からお客様が日本へ来られます。

 

過ごしやすい国にしておかねば!

オリンピック迄にはこのマークが国中に満ちて

コミュニケーションの垣根が無くなっていますように。

そんな思いで普及に取り組んでおられることを

お伝えしたかったのです。

 

アクセス

アクセス
 
名古屋市西区北部いきいき支援センター
 
〒452‐0805
名古屋市西区市場木町157番地 パークサイドなかしま1
TEL(052)505‐8343
FAX(052)505‐8345
 
 
■地下鉄・鶴舞線【庄内緑地公園】下車①出口 上小田井方面へ徒歩3分
■市バス【庄内緑地公園】下車徒歩3分
 
担当地域:浮野・大野木・中小田井・比良・平田・比良西・山田小学校区
 
開設時間:月〜金曜日 午前9時〜午後5時(祝日・年末年始除く)
<<特定非営利活動法人かくれんぼ>> 〒462-0047 愛知県名古屋市北区金城町四丁目47番 TEL:052-918-7410 FAX:052-918-7411