特定非営利活動法人かくれんぼ|居宅介護支援|共同生活介護|通所介護|訪問介護|福祉人材育成講座|NPO法人|上飯田福祉会館|愛知県名古屋市

qrcode.png
http://kakurenbo.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

相談支援事業所かくれんぼ

 

相談支援事業所かくれんぼ

相談支援事業所かくれんぼ
 
 
 障がいのある方や、その家族の生活や支援に関する
相談に応じるとともに、関係機関との連携の下、障が
いのある方の身近な地域において、安心して生活でき
る地域の支援体制をつくることを目的とします。
 
 具体的には、日常生活上の支援を必要とする障がい
のある方やそのご家族等に対し、窓口による相談や家
庭訪問による相談等を行います。
   
●支援内容

1.日常生活のこと、福祉サービスの利用等に関する相談支援
 
2.障がいや病状の理解等に関する相談支援
 
3.保育や教育等に関する相談支援
 
4.家族関係、人間関係等に関する相談支援
 
5.社会参加や余暇活動等に関する相談支援
 
6.権利擁護に関する相談支援
 
7.その他、地域生活を送る上で必要な相談支援
 
 
 ●利用対象者
 
 身体・知的・精神の障がいをはじめ、重症心身障がい、発達障がい、
高次脳機能障がいや、その関係者など
 

相談支援事業所かくれんぼ のまいにち。

相談支援事業所かくれんぼ のまいにち。
フォーム
 
共生を考えるフォーラム 修了しました。
2016-03-07
2月28日(日)共生を考えるフォーラムが開催されました。
当日は多くの方にご来場いただき、ありがとうございました。
STANPのダンス中に音響がおかしくなるトラブルもありましたが、無事終了することが出来、スタッフ一同心より感謝しております。
 
写真は休憩中のロビーの様子です。
楽しくサヲリ織り体験をしていただき、作品が完成しました。
今回、体験に使用したさをり織りの機械はサロンかくれんぼにて常時準備しておりますので、関心のある方是非お越しください。
サロン開催日  火・木・土  10:00~16:00
皆さまお誘いあわせのうえお越しください。
何でも相談も受け付けていますので、一度お問合せ下さい。
 
 
 
共生を考えるフォーラム
2016-02-03
2月になり皆様いかがお過ごしでしょうか。2月28日にウィルあいちにて共生を考えるフォーラムを開催します。様々なプログラムを準備しておりますが、今回はその中の1つである”STUMP”を紹介します。2011年3月にダンスを通して知的障害をかかえた方にチャレンジ精神と健康維持、踊る楽しさを伝えるために結成されたダンスチームです。チームが始動したきっかけは代表であるダンス指導者が障害を持った方との出会いを通じて「私もダンスをやってみたい」の一言からでした。28日のフォーラムに向けて練習して下さっており、私たち相談支援専門員は陰ながら応援して参ります。
 
新体制 かくれんぼ相談支援事業所の強み!
2016-01-04
 前回お知らせしました相談支援専門員は、当事業所の居宅介護支援事業所において介護支援専門員(ケアマネジャー)の業務にあたり経験を積んできているため介護保険制度のエキスパートで日々相談・マネジメントに取り組み、より良いサービスに繋げ本人らしく生活していく状況を支援しています。
 かくれんぼの理念である「等生」を念頭に、日々邁進してきましたが、新たに障がい者相談支援を兼務することになり、本人がその人らしく地域で生活していける様「共生」な夢のある計画作成をしていきたいと考えておりますのでよろしくお願いいたします。
 
 
※自社の強みとして、年を重ね65歳に到達した時点で障害者総合支援法から介護保険法に切り替わる時新たに居宅介護支援事業所を探すことなく介護支援専門員に移行することができるので、手続きについてもスムーズに行っていけます。
介護保険、障害福祉サービスを問わず一度ご相談いただければと思います。
 

アクセス

アクセス
 
相談支援
相談支援事業所かくれんぼ

〒462-0047
名古屋市北区金城町四丁目47 
かくれんぼ福祉センター1F

TEL(052)918‐7450
FAX(052)918‐7451
    (5月より変更になりました)
<<特定非営利活動法人かくれんぼ>> 〒462-0047 愛知県名古屋市北区金城町四丁目47番 TEL:052-918-7410 FAX:052-918-7411