特定非営利活動法人かくれんぼ|居宅介護支援|共同生活介護|通所介護|訪問介護|福祉人材育成講座|NPO法人|上飯田福祉会館|愛知県名古屋市

qrcode.png
http://kakurenbo.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

介護サービスかくれんぼ

 

介護サービスかくれんぼ

介護サービスかくれんぼ
 
 
 訪問介護員がご利用者様のご自宅を訪問し、
身体の介護、家事の援助などのサービスを提供します。
 
 障害者自立支援の介護サービスも行います。
 助け合い活動もあわせてご利用可能です。
 移送のサービスもあります。
   
● 「訪問介護」とは

できるだけ居宅で能力に応じ自立した日常生活を営めるように、入浴、排泄、食事の介護、調理、洗濯、掃除等の家事、生活等に関する相談・助言等の必要な日常生活上の世話を行うことで、利用者の社会的孤立感の解消と心身の機能の維持、家族の身体的・精神的負担の軽減を図るものです。

サービス内容により、身体介護、生活援助、通院等乗降介助の3つに分類されます。

 
ただし、家事については、
 ①要介護者がひとり暮らしのため、または
 ②同居家族等の障害・疾病等のため、要介護者、家族等が自ら行うことが困難な家事で、日常生活上必要なものとされています。
 
 

訪問介護よもやま

訪問介護よもやま
フォーム
 
みんな違ってみんな普通
2014-09-25
H26.9.25
今日も元気に自転車をこいで、ご利用者様のお宅からお宅へ。
「待ってたよー」のお言葉が、なんと嬉しいことでしょう。
こうして元気を頂きながらヘルパーの活動は続きます。
「卵焼き作って」「お味はどのように?」「普通でいいよ」
「もしもし、○○さんの普通と私の普通、そしてお隣さんの普通、みんな違うんですよ」
「えーーっ、そうなの?そう言えばお嫁に来た時、この家の普通に慣れるまで苦労したわー」
“普通”って難しい。
“普通”って個性。
“普通”ってすばらしい!
 
危ない話
2014-10-17
H26.10.17
「ヘルパーさん、あんた真っ正直な人だねえ。だけどこんな時は『そんなことないよー』とか何とか言っといた方が世の中うまく渡れるにー」
お風呂を洗っているヘルパーにご利用者様が・・・。
ヘルパー何のことかさっぱり分からずシャワーを止めて「え?何、何?教えてー」
ご利用者様は悪戯っぽく笑いながら一人二役で再現して下さいました。
「若い人の服は見とって楽しいね」
「そうですね」
「最近は男の人の服でもカラフルだもんね」
「そうですね」
「まあ、私なんか汚いお婆さんだで何着たって一緒だけどさ」
「そうですね」
ヒエ~~ッ!!皆様うわの空の会話にはご注意を。
ご油断召されるな。
 

アクセス

アクセス
 
訪問介護
介護サービスかくれんぼ

〒462-0047
名古屋市北区金城町四丁目47 
かくれんぼ福祉センター1F

TEL(052)918‐7450 
FAX(052)918‐7451
      (5月より変更になりました)
<<特定非営利活動法人かくれんぼ>> 〒462-0047 愛知県名古屋市北区金城町四丁目47番 TEL:052-918-7410 FAX:052-918-7411